ペットショップとブリーダー!安心して購入できるのはどちら?


ペットショップで購入する

犬や猫などのペットを飼う場合は、お金を掛けずに里親募集から探す、友人や知人から譲り受けるという方法を選ぶ人も少なくありません。こうした方法で、好みに合うペットを見つけられる人もありますが、純血種から選びたいという場合はこうした方法で見つけることは簡単ではありません。すぐに希望に合う犬種、猫種を入手するのであればペットショップで購入することも考えてみましょう。ペットショップでは様々な種類の子猫や子犬が販売されていますが、安心して入手するためには信頼性の高い業者を選ぶことが大切です。動物取扱業の登録をきちんとしているお店であるかはよく確認しておきましょう。ペットショップで購入する場合は販売されている犬や猫に元気があるか、毛並みがきれいであるかよくチェックしましょう。スタッフの対応が親切丁寧であるか、知識が豊富であるかも良いお店を選ぶポイントです。

ブリーダーから購入する

ペットショップでペットを購入する以外では、ブリーダーから購入するという方法があります。ブリーダーを選ぶメリットは中間業者がないので良質な子猫や子犬が低価格で購入できることがあげられます。さらに、飼育環境や両親を確認できるのも安心感があります。最近はインターネットで子犬や子猫を確認できることが便利ですが、購入する際は、実際に訪れて飼育環境を確認しておくことがおすすめです。飼育環境が清潔であるか、愛情を持って育てられているかをしっかりと確認しましょう。購入後の保証内容が充実しているかも調べておきたいところです。

子犬販売なら神奈川にあるお店がおこなっています。ペット保険などの諸費用込みで、15万円から30万円ほどになります。